Hinako Sakuraoka Certified GYROTONIC® and GYROKINESIS® pre-trainer in Duesseldorf and Berlin

日本語 » ジャイロトニックとは

腰痛ありますか?

五十肩ありますか?

膝や肩、腰の痛みはありませんか?


そういう方には是非ジャイロトニック、ジャイロキネシスをお勧めします。

GYROTONIC® とは ?


英語でGyro-は本来『輪輪・円運動、らせん、スパイラル』と言う意味です。円やらせんを描くような曲線的な動きと呼吸を組み合わせ、正しい骨格姿勢で関節に負担をかけずに運動できるようダンサーがしたボディワークです。ドイツではリハビリ目的でも広く使われています。

デュッセルドルフで唯一のジャイロトニックスタジオです。
⾝体の芯から強くしなやかにし、正しく美しい姿勢を学び腰痛・ひざ痛・五十肩など痛みの原因を根本から解決してくれるセラピーす。姿勢を正しくし、体の芯から関節に負担をかけずに伸ばします。木製のマシーンを塚て、1時間一対一でトレーニングするのがジャイロトニック。椅子に座ってのエクササイズから始まり後半はマットワークのエクササイズで終わるのがジャイロキネシスでグループクラスになります。


クラスは日本語、英語、ドイツ語での受講が可能です。一人一人のニーズに合わせたプログラムを提供いたします。出張レッスンも可能です。


予約、詳細は下記まで連絡いただけると幸いです。又、特別割り引き料金でトライアルレッスンの用意もあります。



電話番号: 0157 777 55088

メールアドレス: hinachebu@me.com



ジャイロトニックの始まり



元バレエダンサーであったジュリウ・ホバス氏は、1980 年年代にNY で 怪我・故障の克服、身体能力の向上のために“ダンサーのためのヨガ”としてジャイロキネシスを指導し始めました。
その後はダンサーをはじめ、パフォーマー・アスリートあらゆる人々の身体機能向上やリハビリに貢献してきました。そして今では一般の⼈人々にも、肩こり・腰痛など⽇日常のストレスを改善し、疲れにくく内側からエネルギーが湧き出てくるような身体に変化させるエクササイズとして広く受け⼊れられつつあります。体の隅々までの意識識と呼吸の一致は 神経系を刺激し、気功のようなエネルギーワークにもつながります。


ジャイロトニックのマシーンとは


ジャイロトニックは、ジャイロキネシス(マシーンを使わないエクササイズ)を基本としながら、個人の状態にあわせて、より細やかで正確なトレーニングが可能なオリジナルのマシンを使用したボディワークです。


マシンといっても、いわゆる筋トレのマシンとはまったく印象の違うもので、なめらかな滑車で、⾃分自身で左右のアンバランスや弱い部分に気づき、より正確に美しい動きをできるように助けてくれるタイプのものです。バレリーナのように、肩はスンナリ広くゆったりと、腕の内側・裏側を使う⽅法や、(乗馬ズボンのような脚でなく)カモシカのような脚を作るためのハムストリングスを強くする⽅法を自然に教えてくれる、すばらしいものです!


ジャイロキネシスとは ?


ジャイロキネシスのクラスは椅子に座ってる状態から始まります。

マシーンでやる事を全部椅子とマットを使ってやる1時間のグループクラスです。

マシーンでやるよりも難しいのですが、他の人と呼吸を合わせながらやるのでエネルギーが違って楽しいです。











GYROTONIC®, GYROTONIC® & Logo, GYROTONER®, GYROTONIC
EXPANSION SYSTEM® and GYROKINESIS®
are registered trademarks of Gyrotonic Sales Corp and are used with their permission.